介護の必要性の高い方や、医療がある程度必要な方が長期にわたり生活できる施設です。

札幌市清田区真栄331番地
TEL011-886-7688

尚仁会トップ介護医療院しんえいの杜

介護医療院しんえいの杜のイメージ

理念・ごあいさつ

理念

 生活能力を引き出す介護・看護・医療を提供し、生活の質の向上と維持をする。

ごあいさつ


施設長 小笠原 俊夫

 介護医療院しんえいの杜 開設にあたり
〜介護療養型老人保健施設より介護医療院へ転換〜
 高齢化の進む私たちの社会の中で、治ることが困難な病気や障害をもって生きていく方々が多くなっています。
医療が大きく進歩しても老化を防ぐことは難しく、当たり前のように病気や障害を受け入れてこれらと共に生きていかざるを得ません。
 このような制限された状況でも慣れ親しんだ自宅で生活をつづけること、そしてそこで人生の「終」を迎える…ことが最も望ましいと考えておりますが、病気や障害の進行により叶わないことが多くなっていると感じています。
 私たちは介護の必要性の高い方や、医療がある程度必要な方(糖尿病・経腸栄養・喀痰吸引など)が長期にわたり生活することができる、医療と介護が受けられる施設として介護医療院しんえいの杜を開設致しました。
 この施設で自宅等の生活施設へつなげることも目標にしていくこと、長期的な入所中でも「楽しみのある生活」「支える医療による安心」を提供していくことをお約束致します。

▲ページの先頭に戻る

施設概要

名称
医療法人 尚仁会 介護医療院 しんえいの杜
所在地
札幌市清田区真栄331番地(真栄病院内2階)
電話/FAX
電話(011)886-7688 FAX(011)886-7687
Eメール
shin-ei-no-mori@syoujinkai.or.jp
延床面積
1,297.12m²
入所定員
60名
療養室
4人室13室 2人室4室
面会時間
10:00〜20:00
主な設備
機能訓練室・談話室・レクリエーションコーナー・コインランドリー・サービスステーション・診察室・食堂など
病院共有:一般浴室・特殊浴室・売店など
スタッフ
医師・薬剤師・看護師・介護福祉士(介護士)・作業療法士・放射線技師・管理栄養士・ケアマネジャー・事務員
併設施設
真栄病院・居宅介護支援事業所しんえい・訪問看護ステーションしんえい・訪問リハビリステーションしんえい

▲ページの先頭に戻る

ご利用者様の生活風景

ご利用者様の生活風景

▲ページの先頭に戻る

利用料

月額費用(利用者負担第4段階の方の場合) ※2020年 1月4日現在

要介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
1. I型介護医療院サービス費(I - i) 808 916 1,151 1,250 1,340
2.療養環境減算(廊下) -25
3. 夜勤勤務等看護(I) 15:1 (看2名) 23
4. サービス提供体制強化加算(I) イ 18
5. 介護職員等特定処遇改善加算(I) 上記施設料に加算(所定単位数の1015/1000)
6. 介護職員処遇改善加算(I) 上記施設料に加算(所定単位数の1026/1000)
7. 施設入所費((1+2+3+4+5)×6) 857 970 1,215 1,318 1,411
8. 地域単価 上記施設料の所定単位数を10.14円で計算
小計(1割自己負担額)/日 869円 984円 1,232円 1,336円 1,431円
小計(1割自己負担額)/日(30日) 26,070円 29,520円 36,960円 40,080円 42,930円
小計(2割自己負担額)/日 1,737円 1,968円 2,464円 2,672円 2,862円
小計(2割自己負担額)/日(30日) 52,110円 59,040円 73,920円 80,160円 85,860円
小計(3割自己負担額)/日 2,606円 2,952円 3,696円 4,009円 4,293円
小計(3割自己負担額)/日(30日) 78,180円 88,560円 110,880円 120,270円 128,790円

●利用費用は入所される方の状況により異なりますので、詳しくはお問い合わせください。
●上記以外に提供させていただくサービスにより費用が発生いたします。
●その他、日常生活用品など実費でお支払いいただくものもございます。

処遇改善の取り組みについてはこちらをご覧ください

入所のご相談、ご見学、お問い合わせは
TEL:011-886-7688
FAX:011-886-7687